ミュージアム・レクチャー

展覧会鑑賞とは別の視点で美術を学ぶ場として、専門的なプログラム「ミュージアム・レクチャー」を開催します。

2021年度

近代日本画の材料と表現

荒井経氏を講師にお迎えし、日本画材や技法について、鏑木清方の《慶長風俗》など当館の収蔵品の話題も交えながら講演いただきました。

日時:2021年11月28日(日) 14:00~15:30(開場は30分前)

会場:2階講堂

講師:荒井経(日本画家・東京藝術大学大学院文化財保存学専攻保存修復日本画教授)

参加者:28名(定員30名事前予約制)

 

2019年度まで実施していた「美術館講座」についてはこちら