アート体感ワークショップ「MOMASのとびら」

MOMASのとびらへッダー

土曜日の午後、世代を超えた仲間と一緒に美術館での”できごと”を楽しむプログラムです。

美術館を小グループでみてまわり、それをもとに簡単な制作を行う『みる+つくる』をはじめ、さまざまなプログラムがあります。

初めて出会うさまさまな人と美術館のひとときをともにする新しい体験は、あなたの心を豊かにしてくれることでしょう。

さぁ、その日、その瞬間のできごとを楽しんでみませんか。

★プログラム日程★ 

※新型コロナウイルス感染症の感染予防、拡散防止のため、4月25日までのプログラムは中止いたします。
 なお、今後の状況によっては、それ以降のプログラムの中止または延期の可能性があります。
 ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

【R2年度 4月~9月】・MOMASのとびら(内容).pdf

★FAXによる申し込み★

【R2年度 4月~9月】・MOMASのとびら(申込用紙) .pdf
※申し込み開始日はお正月をのぞき、前月の1日からになります。
※印刷後ご記入の上、FAXでお申し込みください。

 ★インターネットによる申し込み★ 

【4月】(3月1日から申込受付開始)

・4月25日「工房」は中止となりました。

 

【5月】(4月1日から申込受付開始)

・5月9日「みる+つくる(企画展物語)」のお申し込みはこちら

・5月16日「彫刻あらいぐま」のお申し込みはこちら

・5月23日「みる+つくる(MOMASコレクション)」のお申し込みはこちら

※申込結果は下記のアドレスからご連絡いたします。(このアドレスには返信できません。)

 pref-saitama@s-kantan.com

 



★申込状況確認★ ※ご確認の上、お申込みください。
MOMASのとびら申込状況.pdf

子供が傘袋を膨らませて工作した写真こどもが作った作品をのぞいている写真

子供が展示室の屏風を見ている写真グッドデザインの椅子を見ている